全国きものレンタル 結衣

高級留袖一式が7,000円~
すべての商品が全国送料無料!

銀行振込

着物のサイズ目安

洋服サイズ 7号 9号 11号 13号 15号
バスト 80 83 86 89 92
ウェスト 61 64 67 70 73
ヒップ 89 91 93 95 97
着物サイズ ふつう ふつう ふつう ゆったり ゆったり

着崩れを防ぐ立ち居振る舞い

着物を着て歩く

裾を乱さない方法は、背筋を伸ばし、少し小またで足をまっすぐ動かす事です。ハンドバッグ等の荷物は左手で持ち、右手は上前に添えて、上前の裾がひらひらと乱れることを防ぎます。

階段の上り下り

着物の裾が階段に触れたり、足を上げるとどうしても裾が開きますので、階段を上がる時は右手で上前を少し持ち上げるようにして、やや斜めに上ると歩きやすくなります。ハンドバッグ等の荷物は左手で持ちできるだけ動かさないようにしてください。

車の乗り降り

乗り込む際は、上前を右手で軽く持ち上げながら腰から座りますと、片足だけあげたりすることもなく、裾が乱れにくく、見た目にも美しく見えます。お太鼓や帯の結びを崩さないよう、車のシートに深く腰を掛けないように注意してください。

軽い着崩れを直す方法

お端折り(おはしょり)が帯の中に入っている場合は、バランスよく下げます。お太鼓がつぶれている場合は、太鼓の中に手を入れて軽く持ち上げてください。帯が下がっているときは補正の不足と締め方がゆるいと考えられます。着物の裾が広がる場合、帯の下に下前をシッカリ上げて(入れて)ください。後衿が頭の方にかぶさってきた場合、抜き衿が不十分で衿を前に引き過ぎています、後衿を引いてください。